斜陽館スタッフ出演でテレビ撮影

このホームページをついさっきOPENしました拍手

今日は新座敷の紹介をしてくれるテレビジョンニュース番組の撮影取材がありました。

公開するまでまったく埋もれた存在だった新座敷。

最近見学に見えたある方からは


「太宰治が居住・執筆した住居が
 当時の面影を残して静かに完璧に存在していたとは、
 驚きであり、新たな文学作品の発見に匹敵するような
 興奮を覚えました拍手
というお便りをいただきました。

私自身、公開を決めて初めてこの場所に出会った感覚を持ってるんです。

撮影中、女女若い女性が二人で見学に見えました。

いつもなら貸しきり状態で浸ってもらえることが多いのに

丁寧に取材をされる撮影スタッフとの相部屋で申し訳ないような気がしましたが、

「修治さんが座った部屋!」なんてすごく楽しんで写真を取り合ってたり...
ホッとしてますホットコーヒー



夕方行き会ったところ、これから『津軽』をなぞって路線バス小泊に行って泊まるのだとの事。

きっと楽しいイイ旅をされるのだと思いますよおてんき

斜陽館スタッフ出演でテレビ撮影

このホームページをついさっきOPENしました拍手

今日は新座敷の紹介をしてくれるテレビジョンニュース番組の撮影取材がありました。

公開するまでまったく埋もれた存在だった新座敷。

最近見学に見えたある方からは


「太宰治が居住・執筆した住居が
 当時の面影を残して静かに完璧に存在していたとは、
 驚きであり、新たな文学作品の発見に匹敵するような
 興奮を覚えました拍手
というお便りをいただきました。

私自身、公開を決めて初めてこの場所に出会った感覚を持ってるんです。

撮影中、女女若い女性が二人で見学に見えました。

いつもなら貸しきり状態で浸ってもらえることが多いのに

丁寧に取材をされる撮影スタッフとの相部屋で申し訳ないような気がしましたが、

「修治さんが座った部屋!」なんてすごく楽しんで写真を取り合ってたり...
ホッとしてますホットコーヒー



夕方行き会ったところ、これから『津軽』をなぞって路線バス小泊に行って泊まるのだとの事。

きっと楽しいイイ旅をされるのだと思いますよおてんき

金木さん



今日新座敷を見学にいらした方は『金木さん』という方。

この町の名前と同じなので「えーっびっくり」驚きました。

札幌ではそう珍しくない苗字だそうですが、私は初めて知りました。


ご先祖が金木の方らしいとのこと。
その場でハローページを繰りましたが、金木町にも五所川原市にも
「金木」という苗字はないんですね〜バッド

そのご先祖さん、幕末に北海道に渡った時に名前を変えて
故郷の地名を
名乗ったのかも知れないですねひらめき
なんて、勝手な想像でものを言ってます。

奥様の実家の庭とここの庭が似ている!なんて楽しくお話できました。


ちょっと薄曇りの金木。同じ名前の町の印象はいかがだったでしょうか。
どうか良い旅をグッド