太宰治疎開の家/臨時休館日のおしらせ

 

急な都合により10月30日(月)休館いたします。 

 

 

 

 

 

 

 

太宰ウィーク特典

太宰にどっぷり浸かろう!「太宰ウィーク」

10月13日〜29日までの期間中に各施設、店舗では

お得な来場者特典があります。一部を紹介。

 

 

太宰治記念館、津軽三味線会館、太宰治疎開の家お得な3館共通券¥1,200

提示すれば町内のウィーク参加土産店、飲食店で特別サービスを受けられます。

 

 

 

太宰作品の名文が書かれた太宰ウィーク特製しおりプレゼント

 

 

 

五所川原市図書館40周年記念キャラクター「司書のリバリー(太宰ver.)」

ゆかりの場所が背景の特製しおりプレゼント

 

 

文ストキャラの等身大スタンディーが15か所に。

太宰治疎開の家では書斎の入り口に黒いマントの太宰治が待ってます。

 

 

 

そのほか朗読、ショートムービーなどイベントや特典がいろいろ。

観光関連各所でこのパンフレットを入手して太宰さんに会いに行こう!

 

 

 

 

 

太宰ウィークが開催!10月13日〜29日

 

以下、太宰ミュージアム公式サイトから転載です。

 

太宰治記念館「斜陽館」を核とする五所川原市金木地区を中心に、県内の太宰ゆかりの施 設や地域の団体が連携し、複数の太宰関連の企画を一定期間、集中的に展示するなどして 太宰治に親しんでもらう「太宰ウィーク」を平成29年10月13日(金)から29日(日)まで開催します。 期間中は通常の展示等のほか、「太宰治への伝言」ショートムービー完成試写会、彫刻家のマニアックな限定バスツアー、青森県内の太宰ゆかりの地施設等の代表が集まり平成31年の太宰生誕110年を見据え大いに太宰を語り合うシンポジウム、フィクションや論評に書かれた太宰をテーマにした特別展、限定の食事メニューやプレゼントなど盛りだくさんの内容です。 ぜひこの機会に太宰ゆかりの施設を訪れて、どっぷり太宰に浸かってみてください。

 

期間 平成29年10月13日(金)〜29日(日)の17日間
会場 場所…太宰治記念館「斜陽館」を中心とする「太宰ミュージアム」関連施設及び弘前市等の太宰ゆかりの施設
   (五所川原市金木地区)
   ・太宰治記念館「斜陽館」
   ・太宰治疎開の家「旧津島家新座敷」
   ・かなぎ元気村「かだるべぇ」
   ・伊藤忠吉記念図書館
   ・赤い屋根の喫茶店「駅舎」(旧芦野公園駅)
   ・太宰らうめんと郷土料理「はな」
   ・金木観光物産館「マディニー」
   ・外崎菓子店
   ・しらはる菓子店
   ・ふしみ菓子店
   ・大豆焼酎と青森シャモロックの店斜陽の詩
   ・期間限定「斜陽館」、旧津島家新座敷、津軽三味線会館3館共通券の特典施設
    金木観光物産館「マディニー」、斜陽の詩、
    ぽっぽ家、赤い屋根の喫茶店「駅舎」、
    かなぎ元気村「かだるべぇ」茶房「鄙家」、
    和い和いだいにんぐちょこっとのんべさん
   (五所川原市内)
   ・太宰治「思ひ出」の蔵
   ・津軽鉄道
   ・コミュニティカフェ でる・そーれ
   (深浦町)
   ・太宰の宿・ふかうら文学館(旧秋田屋旅館)
   (中泊町)
   ・小説「津軽」の像記念館
   (外ヶ浜町)
   ・龍飛岬観光案内所(旧奥谷旅館)
   ・外ヶ浜町中央公民館
   (弘前市)
   ・太宰治まなびの家(旧藤田家)

   ■主催…太宰プロモーション会議、西北地域県民局
   ■共催…太宰ミュージアム運営委員会
   ■事務局…NPO法人かなぎ元気倶楽部(電話 0173-54-1616 津軽三味線会館内)